2重顎もたるみ!?リンパマッサージで顎のたるみを防ごう

2重顎もたるみ!?リンパマッサージで顎のたるみを防ごう

 

たるみをそのままにしていると、あご周りのラインがシャープさを失っていきます。

 

顎の部分もハリがなくなれば、たるんで来ますよね。

 

このようにして二重顎になってしまいます。

 

顔は目の下の長さが出るほど老けて見えてしまいますし、

 

二重顎で顔が大きく感じるのはイヤですね。

 

ちょっと顎を引いただけで、二重になって見えるのが年齢を挙げてみせます。

 

顎に関しては少し強めにマッサージをして良い部分なので、

 

リンパマッサージをしてみましょう。

 

 

リンパには流れがあるので、これに逆らわないようにするのがコツ

 

  1. 両手を軽くグーにします。
  2.  

  3. 両手の親指の腹を顎の下に当てましょう。
  4.  

  5. そのまま顎のラインにそって、耳の下までリンパを流していきます。
  6.  

  7. その後に耳の下から鎖骨に向けて流していきます。
  8.  

  9. 最後に鎖骨を中心から左右両端に向けて流します。

 

それぞれの動作は5回ずつで十分です。

 

これは1日に1回するだけで良いので、毎日続けてみましょう。

 

 

 

2〜3日に1回するだけのリンパマッサージ

 

  1. 両手でグーを握って、第二関節のところを首の両サイドに当てます。
  2.  

  3. 上下に動かしてリンパが流れやすいように準備をします。
  4.  

  5. それからグーの人差し指の部分で顎の下の方ではなくフェイスラインに近い方に当てて、こめかみに向かって流します。
  6.  

  7. 手をパーにして人差し指と中指を使いながら鎖骨の方に流すようにして下さい。
  8.  

  9. 鎖骨まで来たら左右両端にリンパを流す。

 

これも5回ずつで十分です。

 

基本的なものとしては以上の2つがあります。

 

 

 

首や顎の下部分は力を入れて構いませんが、フェイス側では余り力は入れないようにしましょう。

 

肌がデリケートなので摩擦で肌を傷めることがあります。

 

念の為にジェルを使ってリンパマッサージをすると、滑りもよくマッサージ効果が高くなりますね。

 

顔のリンパの流れが良くなると、全身の巡りも良くなります。

 

これはエステティシャンも知っていて実践していることなので、セルフケアでも実感があると思いますよ。

 

二重顎の改善でしても構わないですが、時間がかかりますので、

 

出来れば二重顎予防として始めてみて下さい。

 

二重顎というだけでも下膨れのような顔に見せてしまいます。

 

このラインがくっきりシャープになると、かなり見た目の印象が若くなりますね。

 

リンパの流れが改善されると、リラックス効果もあるので続けていくと

 

肌にも心理的にも効果が感じられるようになります。